Healing Photographs *Blog 

ー Scenery of mind ー

冬木立

210131X30D5555b.jpg



暮れかけた空を仰いで立つ冬の木立がなぜか好きだ。

猫が茶屋を開く時代

210128R0011018.jpg


街を歩いていると巨大な猫の壁画が目に入り思わず足を止めた。
最近はネコ優勢ですっかり犬の影が薄くなっているが、このあいだ昨年の直木賞受賞作の「少年と犬」(馳星周)を読んで、改めて犬と人間との深い絆に感涙した。
いえ、かと言ってもう飼うことはないと思います。

南天は不浄を清めるという

201226X30D5095.jpg


明けましておめでとうございます。
禍転じて福となす年になりますように。

白い朝

210112X30D5531.jpg

210112X30D5533.jpg

210112X30D5525.jpg

stay home

201226X30D5096.jpg

silent night

201226X30D5097a.jpg

最後の秋

111210K5_70-300_P6329a.jpg

小雪舞う里の川

201215X30D4786.jpg


いきなりの氷点下の空気が、準備不足の身体に冬の訪れを告げる。

明けの三日月

201213D30_6034a-1680.jpg

地上の星

201214DSCF4734.jpg