pictlayer

お知らせ

hptop0511.jpg

ホームページ トップの画像だけ(^^ゞ 秋バージョンに変更しました。
中身の更新は、紅葉の進行の遅れに合わせて(←言い訳)滞っておりますm(__)m
※このモミジの写真は去年アップできなかった中の一枚です。

小紫

komurasaki01

前にも一度ムラサキシキブが登場しましたが、こちらは小紫だと思います。
まだまだいい色の実を付けています。 

窓辺のコスモス

cosmos.jpg

コスモスはコスモスでも、こちらは室内暮らし。
風に吹かれることもなく、雨にさらされることもなく、平穏に暮らす。
どちらが快適なのかはコスモスに聞いてみなければわからないが、
花はどんなときも人の目を引いて止まない。

秋風にそよぐ

cosmos02.jpg

これは少し前に撮ったものですが、そろそろアップしようかなあと思っていたところ、ブログ友達のkirakuさんが同じような構図で、”わたくし風”に撮られた写真をアップされて、ドキッとしました。
色違いではありますが、とてもきれいな写真です。
これもブログの面白さですね。

+ Read More

実り

kaki.jpg

田舎道を走っていると、道端にたわわに実をつけた柿の木を発見。
車を止め近づくと、いっせいに鳥たちが飛び立った。
お食事中たいへん失礼しました、と詫びながらの一枚。

夕空晴れて

yuususuki01.jpg

撮影地:京都・美山町

里の秋

kakisusuki.jpg

京都・美山町の秋景色。
ここが美山町と呼ばれるのは今年限りで、来年からは平成の大合併で南丹市となる。
余所者がつべこべ言うことではないかもしれないが、長年通い続けた心のふる里が時代の大きな波に飲まれていくことには、幾ばくかの寂しさがある。
「村」や「町」という言葉には、どこか心を和ませる響きがある。
忽ちこの風景が変わってしまうわけでもないだろうが、しっかりと心のフィルムに焼き付けておきたい。

Work #10

work10.jpg

秋の京都府立植物園 6

sakuranoha01.jpg

今朝は冷え込みましたねえ。
早朝の散歩は、顔に当たる空気が痛いくらいでした。
弛んだからだが、しゃきっと引き締まります。
それにしても速いもので、もう10月も二十日。
年末に向かってこのまま加速度がついていくんでしょうね。
木々も着々と冬支度です。

秋の京都府立植物園 5

cosmos03.jpg

今日はすばらしく気持ちのいい秋らしいお天気だから、コスモスをアップ。
といっても撮影した当日は、小雨まじりの曇り空でした。
それでも僅かな光をこれだけ拾ってくれるポジフィルムはありがたいです。

さすが植物園だけあって、コスモスもいろんな種類が楽しめます。
続きを読むからどうぞ・・・。

+ Read More

サクラサク(秋の京都府立植物園4)

sakura01.jpg

ちょっと気の早い話なんですが、本当に咲いているのです。
小福桜という品種で、秋から春先まで次々と咲き続けるそうです。
ということは、本番までの中継ぎ。
まあ、苦しい状況でも歯を食いしばり頑張る、さくら界のセットアッパー=藤川球児投手のようなものでしょうか(阪神ファンにしかわからない?)。

+ Read More

秋の京都府立植物園 3

今日は果実。

sanshuyu0510.jpg

サンシュユ
食べられるそうですが、食べてみる勇気はありませんでした。



sannzasi.jpg

サンザシ
こちらは薬用になるそうです。

秋の京都府立植物園 2

「命の営み」

木々もまた
葉を落とすまでのあいだ
少しずつ秋の色へと変化を続ける

散り際の輝く瞬間だけでなく
変化する一瞬一瞬の姿も美しい

どれがいいか、なにを想うかは
人間の好き勝手であり

すべてが命の営みである

生命の躍動
それが美しい

hariguwa.jpg

ハリグワ

+ Read More

秋の京都府立植物園 1

体育の日に京都府立植物園へ行ってきました。
しばらく撮影に行けるまとまった時間が取れませんので、植物園で撮った写真を少しずつアップしていきます。

Clerodendrum01.jpg

「クレロデンドルム」というクマツヅラ科の花。
難しい名前ですが、お目にかかったのも初めてです。

+ Read More

休日の葛藤

restaurant.jpg

体育の日。
曇りがちながら、まずまずの天気。
秋の風を感じに出かけたいところだが、どうしても観たいテレビがある。

+ Read More

いっぷく。。。

cat01.jpg

久々の動物写真。
ネコの登場は初めてかな?
向こうのベンチに腰掛けて休んでいるおじさんとの対比が可笑しかった。

ムラサキシキブ

murasakisikibu01.jpg

庭のムラサキシキブの実が色付いてきた。
隣にはホトトギスの蕾みが膨らんでいる。
北からは紅葉のたより。
ひと雨毎に秋は深まります。

秋の香り

baker-st.jpg

いつも行き交う通りにも、金木犀の香りが漂う季節になった。
この香りはけっこう自己主張が強いらしく、この時期は街中が金木犀の香りに包まれているようだ。
写真を撮るにはちょっと難しい花だけど、一度チャレンジしてみよう。

秋霖

sarusuberi.jpg

名前のごとく永く咲き続ける百日紅も、もう終わりに近い。
青空をバックに映える花ではあるが、秋霖に打たれる花もまた
きらりと輝いていた。

開放的喫茶店

open01.jpg

オープン・エアーな(屋根があるからそうは言わないか)、川のそばに建つ大きな窓枠の開放的なお店。
これから気候がいい時期に、こういう店で秋風を体で感じながらゆっくりランチをいただくのもいいものでしょう。


+ Read More

センナ

senna.jpg

知る人ぞ知る、便秘解消に効果があるといわれるセンナ。
春にも花を咲かせた記憶があるが、なぜか今また満開です。
我が家の小さな庭が、黄色い花に覆われて明るくなります。

花はこちら

+ Read More

door03.jpg

幸せの扉がひとつ閉じると、もうひとつの扉が開きます。
でも、わたしたちは閉じた扉をいつまでも見つめているので、
開いた扉に気がつきません。
                  --------ヘレン・ケラー
カテゴリー/月別アーカイブ
 
ユーザータグ

ZUIKO-D14-54mm E-M1 FAmacro100mmF2.8 LX5 G.ZUIKO3.5/28mm 琵琶湖 K-3 DA16-45mmF4AL XQ1 DA35mmF2.4AL AF-S40mmMicro D7000 DAL50-200mm AF-S18-55mmf/3.5-5.6GⅡ SIGMAc17-70 AF28-70mmf/3.5-4.5D D80 LX100 SIGMA17-70mmDCmacro K10D KCP01 GX7 LUMIX14mm/F2.5 Lumix45-150mm LUMIX20mm/F1.7 X100 LX3 DP2s LUMIX14mm/F2.5+GWC1 G VARIO LUMIX 45-150mm SUMMILUX1.4/25mm KCP01K COLOR-SKOPAR35mmF2.5 K-7 LUMIX45-150mm CANON50mmf:1.8 F LF1 M.ZUIKO25mm/F1.8 E-420 XZ-10 DP3Merrill smcM50/1.7 SIGMA30mm/F2.8 LUMIX12-35mm/F2.8 LUMIX12-35mm/F2..8 FA GF1 M.ZUIKO60mm E-M5 ED12-50mm X100+WCL AF35mmF2 D300 K20D Ai105mmF4Micro X12 D90 AF35mm/F2 X10 AF-S18-70mm Ai-S55mmF2.8Micro AF55-200mm AF-S55-200mm K-5 D700 AF85mm/1.8D AF50mm1.8D smcA35-70 デジタルフィルター AT-X124 AT-XM100 *istD FA50mmF1.4 SIGMA70-300mmDGmacro AF18-105mm FA35mmF2AL A09 CX3 DA70mmF2.4Limited DA18-55mmWR COOLPIXs8100 DA18-55mmAL DA35mmMacroLimited GX100 

リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索