pictlayer

雨上がり

浜に遊ぶ

あじさいの杜 7

光り輝くもの

100608K7_P6200.jpg


一次リーグを突破した青いユニフォームの軍団も
ルステンブルクで光り輝いていたなあ。

あじさいの杜 6

梅雨空が似合う花 3

梅雨空が似合う花 2

\126~

100413K7_P4403.jpg




なんと中途半端な~(>_<)*

梅雨空が似合う花 1

蛍の季節

100608K7_P6265.jpg


「ホタルが飛び始めましたよ」と知らせをもらったが、なかなか出かけられない。
 毎晩の雨とサッカーW杯で (>_<)*
どちらも、今しか見られないというのに、、、。

白く

あじさいの杜 5

100615K7_P6564.jpg


@三室戸寺

あじさいの杜 4

あじさいの杜 3

あじさいの杜 2

あじさいの杜 1

window-shopper 3

window-shopper 2

window-shopper 1

tailor

梅雨がひんやりとした空気を連れてきた朝

100602K7_P6105.jpg

 

味は写せるか

100601K7_P6049.jpg


手作りの味がどんどん失われていく。
綺麗で便利で整ったものとばかり暮らしていると、街角で見かけるおそらく時間をかけて作ったと思われる、均一でない、いびつな形をしたものにふと目が止まる。
プラスティック製のものは劣化が少ないが、味がない。
その点、紙や鉄や木で作られたものは時間とともに朽ちてゆく。
そこには作る過程とともに、ながく世の中にさらされた歴史が刻み込まれ、独特の風合いが出る。
なんとも味わい深い。
しかし、そんな味のあるものを、いまやその対極にあるデジタルのカメラで撮ろうというのだ。
たしかによく写るが、果たして「味」までを写し込めるのだろうか。

雨を待つ広沢池

梅雨入り前の街角

100608K7_P6212.jpg


5月は春を通り越して冬と夏が入り交じったオカシナ天候だった。
そして6月。
もう梅雨入りしてもおかしくない時期なのに、本来の5月のような青空が続く。
夏は苦手だからこんな気候はうれしいのだが、花や木の水やりが大変だ。
わが私設気象予報屋の勘では、今度の日曜日6月13日あたりが梅雨入りだと睨む。

画廊

都市の虚像

Hydrangea quercifoli

そして誰もいなくなった

100601K7_P6030.jpg


べつに、こういう写真はモノクロで撮らなければならないという決まりはないのですが、、、。
どうしてそうしてしまうのだろう?

@三丁町

下校時間

柏葉紫陽花ひらく

カテゴリー/月別アーカイブ
 
ユーザータグ

E-M1 FAmacro100mmF2.8 G.ZUIKO3.5/28mm LX5 琵琶湖 ZUIKO-D14-54mm K-3 DA16-45mmF4AL XQ1 DA35mmF2.4AL D7000 AF-S40mmMicro DAL50-200mm AF-S18-55mmf/3.5-5.6GⅡ SIGMAc17-70 AF28-70mmf/3.5-4.5D D80 LX100 K10D SIGMA17-70mmDCmacro KCP01 GX7 LUMIX14mm/F2.5 Lumix45-150mm LUMIX20mm/F1.7 X100 LX3 DP2s LUMIX14mm/F2.5+GWC1 VARIO LUMIX 45-150mm G SUMMILUX1.4/25mm KCP01K COLOR-SKOPAR35mmF2.5 K-7 LUMIX45-150mm CANON50mmf:1.8 F LF1 M.ZUIKO25mm/F1.8 E-420 XZ-10 DP3Merrill smcM50/1.7 SIGMA30mm/F2.8 LUMIX12-35mm/F2.8 LUMIX12-35mm/F2..8 FA GF1 M.ZUIKO60mm E-M5 ED12-50mm X100+WCL AF35mmF2 D300 K20D Ai105mmF4Micro X12 D90 AF35mm/F2 X10 AF-S18-70mm Ai-S55mmF2.8Micro AF55-200mm AF-S55-200mm K-5 D700 AF85mm/1.8D AF50mm1.8D smcA35-70 デジタルフィルター AT-X124 AT-XM100 *istD FA50mmF1.4 SIGMA70-300mmDGmacro AF18-105mm FA35mmF2AL A09 CX3 DA70mmF2.4Limited DA18-55mmWR COOLPIXs8100 DA18-55mmAL DA35mmMacroLimited GX100 

リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索