pictlayer

山吹の頃

120429R0052705.jpg



その花は
黄色い光を放ち あたりを照らす
桜の花が終わり
少し明るさを失った春を

桜と反対に
地表近くから
空に向かって

金色に輝く


+ Read More

みずかがみ

天地有情の花

120413K5_FA35_P3826.jpg


まだ桜が満開のころに面白い花をもらった。
この静止画像ではわからないが、太陽の光を受けて花や葉っぱがゆらゆらと揺れるのだ。
その姿が何ともユーモラスで、じっと眺めていると思わず顔もこころもほころぶ。
しかも時代の最先端、太陽光発電。
生み出す電力はたかが知れているだろうけど、安全で電気代もいらず、自然の恵みを人の喜びに変えるのだから大したアイデアだ。
雨の日はじっと動かず光を待ち、曇りがちのときはゆったりと動き、お日様が降り注ぐとカラダ全体で喜びを表すように活き活きと動く様は、まるで自分の心の中を見ている気になる。
これを持ってきてくれた人が、「自分が辛くしんどかった時期に友人からこれをもらって、一人眺めては癒されていました」と言っていた。
その喜びのお裾分けということである。

桜もおおかた花を散らし、昨日は一日どんよりとした曇り空だったが、きょうは日射がまぶしい朝になった。
勝手にソーラーフラワーくんと名付けたこのひょうきん者は、いま春の陽射しを浴びて目の前で元気に手と首を振っている。
惜春の哀愁にひたる気持ちにエールを送っているかのように。


タイトルの「天地有情」という言葉は、南木佳士氏の同名のエッセイ集で知った。
その本の中で書かれている大森荘藏氏の次の文章がいまも心に残っている。

自分の心の中の感情だと思い込んでいるものは、実はこの世界全体の感情のほんの一つの小さな前景に過ぎない。此のことは、お天気と気分について考えてみればわかるだろう。雲の低く垂れ込めた暗鬱な梅雨の世界は、それ自体として陰鬱なのであり、その一点景としての私も又陰鬱な気分になる。天高く晴れ渡った秋の世界はそれ自身晴れがましいのであり、その一前景としての私も又晴れがましくなる。簡単に云えば、世界は感情的なのであり、天地有情なのである。その天地に地続きの我々人間も又、其の微小な前景として、其の有情に参加する。それが我々が「心の中」にしまい込まれていると思い込んでいる感情に他ならない。

葉桜

池に花筏が浮かぶ頃

120417K5_7030_P4474.jpg



@京都府立植物園

花海棠

見上げる

四月の色

120415K5_A09_P3982.jpg

花びら舞う船着き場

桜と雨傘

保津川 春

霞空のキャンバスに

山桜 川面に咲く

桜の香みちる中

渡月橋より

120410K5_A09_P3269.jpg

桜の校庭

120410K5_A09_P3489.jpg


120410K5_A09_P3493.jpg



自分の子どもの頃に桜がきれいだと思ったことがあっただろうかと、この光景を見て考えた。
子どもたちは、桜が咲こうが咲くまいが、校庭で無邪気に遊ぶ時間は至福の時だろう。
いや、そうあってほしい。
でもきっと、桜の咲く校庭で遊ぶ時間は、いつもより少し気分が高揚するのだと思う。

夕日に映える

桜の小径

桜のささやき

120409K5_70300_P3186a.jpg



ここにも咲いてるよと、レンギョウの花を背に。

嵯峨野 春の空

120407K5_P3127.jpg

楚々と咲く

雨の日の紅枝垂

優しさ

朝のシルエット

120402K5_A09_P2714.jpg

桜はまだかと、今朝も尋ね歩く

120404K5_FA50_P2737a.jpg


昨日の嵐で大方の桜の蕾はしっかり身を閉じていたが、
それでも一輪二輪、花びらを開いているものもあった。
もう一週間ほどで満開だろうか。
遅かった春だけに、蕾とともに期待も膨らむ。

春の光

120221K5_FA100_P1527.jpg



今朝 鶯の声を聞いた。
カテゴリー/月別アーカイブ
 
ユーザータグ

K-3 DAL50-200mm DA16-45mmF4AL DA35mmF2.4AL E-M1 ZUIKO-D14-54mm FAmacro100mmF2.8 D7000 AF-S40mmMicro AF-S18-55mmf/3.5-5.6GⅡ 琵琶湖 SIGMAc17-70 AF28-70mmf/3.5-4.5D D80 XQ1 LX100 SIGMA17-70mmDCmacro K10D KCP01 LUMIX14mm/F2.5 GX7 G.ZUIKO3.5/28mm Lumix45-150mm LX5 LUMIX20mm/F1.7 X100 LX3 DP2s LUMIX14mm/F2.5+GWC1 G 45-150mm VARIO LUMIX SUMMILUX1.4/25mm KCP01K COLOR-SKOPAR35mmF2.5 K-7 LUMIX45-150mm CANON50mmf:1.8 F LF1 M.ZUIKO25mm/F1.8 E-420 XZ-10 DP3Merrill smcM50/1.7 SIGMA30mm/F2.8 LUMIX12-35mm/F2.8 LUMIX12-35mm/F2..8 FA GF1 M.ZUIKO60mm E-M5 ED12-50mm X100+WCL AF35mmF2 D300 K20D Ai105mmF4Micro X12 D90 AF35mm/F2 X10 AF-S18-70mm Ai-S55mmF2.8Micro AF55-200mm AF-S55-200mm K-5 D700 AF85mm/1.8D AF50mm1.8D smcA35-70 デジタルフィルター AT-X124 AT-XM100 *istD FA50mmF1.4 SIGMA70-300mmDGmacro AF18-105mm FA35mmF2AL A09 CX3 DA70mmF2.4Limited DA18-55mmWR COOLPIXs8100 DA18-55mmAL DA35mmMacroLimited GX100 

リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索