pictlayer

Cupido

130821DP2s0926.jpg 130821DP2s0925.jpg

click for large image




空は秋

shell

染まる川、染まる空

130826DP2s0957.jpg


130826DP2s0971.jpg

涼しい朝

130817DP3M0626.jpg



朝、雨の音で目覚めた。
夜中に一度も目が開かず朝まで直通で寝たのはいつ以来だろうか。
湿度は高いが、久しぶりの自然の冷気に細やかな幸せを感じる。

自転車道

夜明けの交差点

130823DP2s0949.jpg

窓枠

サドルは語る

肖像画

open up !

真夏の赤い薔薇

130816K20D4249.jpg 130816K20D4255.jpg

click for large image

お盆の山里

涼しさを売る店

130817DP3M0660.jpg



街を歩くとお盆休みで閉まっている店が目立ったり、こう暑いとお客が来まへんなあ的な店が多いが、この店だけは風鈴の涼やかな音色が元気に鳴り響いていた。

暑い一日の始まり

130813DP2s0908.jpg

真夏の夢

130813DP2s0905.jpg

京都で39℃を記録した日の夕方

130811DP2s0880.jpg



あまりに暑いのでろくに写真も撮っていない。
涼しいのがないかと過去の写真を探してみたが見つからない。
因って、見ているだけで汗が噴き出してくる燃えるような昨日の夕焼けをそのまま載せます。
すみません。

炎夏

130806DP3M0574.jpg



暑い夏を言い表す言葉はさまざまあるが、今年はこれだな(>_<)*
ということで、今夜は演歌を聴きながら懐かしのキリンラガーといきたいところだが、
やっぱり今風に第3のビールを飲みながら半沢直樹を見る。
ますます熱くなることだろう。

都会の夏休み

130730DP2s0813.jpg

夕焼けと飛行機雲

ゴールデンレトリバーは絶滅危惧種か?

130618SDIM0358.jpg



ゴールデンレトリバーを見なくなった。
うちのがまだ元気だった頃は近所にもたくさんのゴールデンがいて、同じ犬種というだけでお近づきになった犬仲間もけっこう多かった。
犬が取り持つ縁というやつだ。
愛犬が死んで一年半。
当時はペットロスに陥る中、肩を落として一人歩く散歩の途中でゴールデンを連れている人に出会うとつい足を止め、その姿の中に我が愛犬との思い出をなぞったりしたものだ。
が、このところめっきりゴールデンに出会わない。
ブームで終わってほしくないくらいとても人間との相性がいい優れた犬だと思うのだが、たくさん飼われていたゴールデンたちも多くが寿命を迎えたのかもしれない。
いまは家の中でも飼いやすい小型犬が流行りのようだ。出会う犬はどれも小さくて、飼い主に抱かれたままだったり、自転車の前かごに乗せられて散歩している犬をよく見かける。
お蔭で見るたびにまたゴールデンを飼いたいと思わずに済むのはありがたいのだけど、やっぱり尻尾を高く挙げて大きく左右に振りながら歩くあの存在感のあるゴールデンを見ないのは寂しい。


130618SDIM0356.jpg

不自由という自由

130715DP3M0355.jpg



ちょうど退院してひと月になる。
早いものだ。
退院してからというもの猛烈な暑さが続いているが、手術した目の調子も順調で、仕事にも戻れ、写真を撮ることもできることは本当に有り難いことだと思う。
このひと月余り、手術をした後だけにさすがにいろいろな制限があった。
入院中は網膜の安定のためにうつむき姿勢を維持しなければならず、テレビを見られなかったり、当たり前だがお酒を飲めなかったり、自転車に乗れなかったり。
まあちょっとした自由を奪われたわけだ。
しかし、うつむき姿勢以外はあまり困ることはなかった。
入院中テレビを断ち、インターネットとの繋がりが途絶えてしまったことはむしろ快適だったし、アルコールもこんな機会がなければ自発的にやめることなど到底できなかっただろう。
不自由を体験して初めて自由の喜びがわかるともいえるが、逆に自由度が大きいほど自制することの難しさを思い知ることになった。
圧倒的な選択肢の中で暮らすわれわれの自由とはいったいなんだろう。

名実共に日本一

130730DP2s0787.jpg

秋風が吹いた朝

130803DP2s0857.jpg

涼を誘う音色

130715DP2s0602.jpg

カテゴリー/月別アーカイブ
 
ユーザータグ

K-3 DAL50-200mm DA16-45mmF4AL DA35mmF2.4AL E-M1 ZUIKO-D14-54mm FAmacro100mmF2.8 D7000 AF-S40mmMicro AF-S18-55mmf/3.5-5.6GⅡ 琵琶湖 SIGMAc17-70 AF28-70mmf/3.5-4.5D D80 XQ1 LX100 SIGMA17-70mmDCmacro K10D KCP01 LUMIX14mm/F2.5 GX7 G.ZUIKO3.5/28mm Lumix45-150mm LX5 LUMIX20mm/F1.7 X100 LX3 DP2s LUMIX14mm/F2.5+GWC1 G 45-150mm VARIO LUMIX SUMMILUX1.4/25mm KCP01K COLOR-SKOPAR35mmF2.5 K-7 LUMIX45-150mm CANON50mmf:1.8 F LF1 M.ZUIKO25mm/F1.8 E-420 XZ-10 DP3Merrill smcM50/1.7 SIGMA30mm/F2.8 LUMIX12-35mm/F2.8 LUMIX12-35mm/F2..8 FA GF1 M.ZUIKO60mm E-M5 ED12-50mm X100+WCL AF35mmF2 D300 K20D Ai105mmF4Micro X12 D90 AF35mm/F2 X10 AF-S18-70mm Ai-S55mmF2.8Micro AF55-200mm AF-S55-200mm K-5 D700 AF85mm/1.8D AF50mm1.8D smcA35-70 デジタルフィルター AT-X124 AT-XM100 *istD FA50mmF1.4 SIGMA70-300mmDGmacro AF18-105mm FA35mmF2AL A09 CX3 DA70mmF2.4Limited DA18-55mmWR COOLPIXs8100 DA18-55mmAL DA35mmMacroLimited GX100 

リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索