pictlayer

情熱の赤

150429DP2s3898.jpg



済みません。
これも国内での撮影です。

PARIS

150429DP2s3886.jpg



ゴールデンウィークが始まりました。いや、もうまっただ中の方もいらっしゃると思います。
紛らわしい写真で申し訳ありませんが、海外脱出できぬわたくしは、このような写真でお茶を濁しております。

若葉の頃

150421DP2s3857.jpg

新しい緑

150422LX3P1260228.jpg



春のどこが好きかといって、やはり芽吹いたばかりの若葉が好い。
初々しいのは当たり前だが、その瑞々しい薄緑色を見るたびに、心が洗われる気がする。
穢れのない透き通った出立ちはなにものにも代え難く、見るものの心を打つ。
鬱陶しい4月が続いたが、漸く春らしい明るい陽射しが降り注ぐようになったいつもの散歩道で、そんなことをおもった。

春の道を行く

新緑映えるせせらぎ

隙間灯り

八重桜

朝の川辺

雨上がりの花壇

春の息吹

爛漫

山吹色に輝く季節

a curve

桜降る公園

花びらの道

桜の花は悲しくも美しい

E-M1P4024117-2870.jpg



その時々の身の回りの状況、それに伴う自らの心の状態によって、見るものの受けとめ方は違って当然だとは思うが、やっぱり桜はここ数年、悲しい感情しか浮かんでこない。
去年の今頃も同じようなことを書いたと思うけれど、桜を素直にただ綺麗だとは思えないのだ。
これはやはり、寂しく辛い。
今年の桜はまさにそうだけど、儚くあっけなく、咲いてすぐに散ってしまうところは、心と同期していると思う。
心なんてものは、いいかげんなものだ。
喜びに心躍ったかと思うと、少しでも状況が変わると打ち沈み、もうこの世の終わりかとまで想ってしまう。
それにしても、桜の花は、悲しくも美しい。

雨の日はゆっくりウイスキーでも呑みながらジャズはいかがですか

また雨かあ

春色満開

雨に咲く

リーニュクレール桜

カテゴリー/月別アーカイブ
 
ユーザータグ

ZUIKO-D14-54mm E-M1 FAmacro100mmF2.8 LX5 G.ZUIKO3.5/28mm 琵琶湖 K-3 DA16-45mmF4AL XQ1 DA35mmF2.4AL AF-S40mmMicro D7000 DAL50-200mm AF-S18-55mmf/3.5-5.6GⅡ SIGMAc17-70 AF28-70mmf/3.5-4.5D D80 LX100 SIGMA17-70mmDCmacro K10D KCP01 GX7 LUMIX14mm/F2.5 Lumix45-150mm LUMIX20mm/F1.7 X100 LX3 DP2s LUMIX14mm/F2.5+GWC1 G VARIO LUMIX 45-150mm SUMMILUX1.4/25mm KCP01K COLOR-SKOPAR35mmF2.5 K-7 LUMIX45-150mm CANON50mmf:1.8 F LF1 M.ZUIKO25mm/F1.8 E-420 XZ-10 DP3Merrill smcM50/1.7 SIGMA30mm/F2.8 LUMIX12-35mm/F2.8 LUMIX12-35mm/F2..8 FA GF1 M.ZUIKO60mm E-M5 ED12-50mm X100+WCL AF35mmF2 D300 K20D Ai105mmF4Micro X12 D90 AF35mm/F2 X10 AF-S18-70mm Ai-S55mmF2.8Micro AF55-200mm AF-S55-200mm K-5 D700 AF85mm/1.8D AF50mm1.8D smcA35-70 デジタルフィルター AT-X124 AT-XM100 *istD FA50mmF1.4 SIGMA70-300mmDGmacro AF18-105mm FA35mmF2AL A09 CX3 DA70mmF2.4Limited DA18-55mmWR COOLPIXs8100 DA18-55mmAL DA35mmMacroLimited GX100 

リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索