pictlayer

誕生 〜アゲハチョウの羽化〜

170628DSCF0579.jpg


アゲハチョウの幼虫を育て始めて7年経ちます。
これまで何頭も卵から幼虫〜蛹〜蝶へと成長する姿を観てきました。
それでも一度も羽化の瞬間に立ち会うことはできなかったのですが、今朝それが実現しました。
昨夜、蛹の色が変わってきたことに気づき、ムービー撮影の準備を始めました。
ところが蝶も注目されると緊張するのでしょうか。なかなか動いてくれません。
これは長期戦になりそうだとこの目で見るのは諦めてカメラをセットして寝ましたが、初めての出産に立ち会う新米パパのようにソワソワして眠れません。
何度も目が醒めながら睡眠不足の朝を迎えると、アゲハは無事に羽化していました。
問題はメモリーカードがいっぱいにならない内に撮影できたかどうかです。
半ば諦め気分で再生してみると、ちょうど撮影開始から一時間後に感動の瞬間を捉えていました。

羽化の瞬間をとらえた映像は下記で見られますが、虫嫌いの方はスルーしてください。



撮影のセットをしている時には羽化してからのことにまで考えが及ばず、蛹の殻を抜けだした後は写っていません。
もっと広角に撮ればよかったですね。ピントも甘いです。
それにしても初めての観察ドキュメントムービーはなかなか難しかったです。
もう少し勉強して機会があればまた挑戦してみます。

なぜか新しいものより古いものに目を引かれる

170328_K3_3368-1645.jpg



壊れても叩けば直った魔法のテレビ。

怪しいBar

170228_K3_1571-35mm.jpg



いや、ただすごい名前のお店があるなあと思っただけのことで、他意はありません。
ワタシ小心者なので、そんな冒険ようしませんから。

6月の光

170610P1000552.jpg

水無月

E-M1P6132069-100mm.jpg



まさに字の如し梅雨。

雨乞う紫陽花

E-M1P6132094-100mm.jpg



ある村で必ず叶う雨乞い行事があるという。
降るまで止めないそうだ。

雨降らぬ梅雨

atelier

青春時代

梅雨入りの朝

目に青葉

薫る朝

カテゴリー/月別アーカイブ
 
ユーザータグ

LX5 E-M1 ZUIKO-D14-54mm K-3 DA16-45mmF4AL XQ1 DA35mmF2.4AL FAmacro100mmF2.8 D7000 AF-S40mmMicro DAL50-200mm AF-S18-55mmf/3.5-5.6GⅡ 琵琶湖 SIGMAc17-70 AF28-70mmf/3.5-4.5D D80 LX100 SIGMA17-70mmDCmacro K10D KCP01 LUMIX14mm/F2.5 GX7 G.ZUIKO3.5/28mm Lumix45-150mm LUMIX20mm/F1.7 X100 LX3 DP2s LUMIX14mm/F2.5+GWC1 G VARIO LUMIX 45-150mm SUMMILUX1.4/25mm KCP01K COLOR-SKOPAR35mmF2.5 K-7 LUMIX45-150mm CANON50mmf:1.8 F LF1 M.ZUIKO25mm/F1.8 E-420 XZ-10 DP3Merrill smcM50/1.7 SIGMA30mm/F2.8 LUMIX12-35mm/F2.8 LUMIX12-35mm/F2..8 FA GF1 M.ZUIKO60mm E-M5 ED12-50mm X100+WCL AF35mmF2 D300 K20D Ai105mmF4Micro X12 D90 AF35mm/F2 X10 AF-S18-70mm Ai-S55mmF2.8Micro AF55-200mm AF-S55-200mm K-5 D700 AF85mm/1.8D AF50mm1.8D smcA35-70 デジタルフィルター AT-X124 AT-XM100 *istD FA50mmF1.4 SIGMA70-300mmDGmacro AF18-105mm FA35mmF2AL A09 CX3 DA70mmF2.4Limited DA18-55mmWR COOLPIXs8100 DA18-55mmAL DA35mmMacroLimited GX100 

リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索