pictlayer

先端技術と引き替えに奪われる人間の喜び

150224LX3P1260038a.jpg



ボンバルディアDHC8は、座席の窓より高い位置に主翼とプロペラを動かすエンジンが付いていて、いかにもヒコーキという感じがする。
最新型のジェット機は、それはそれで安定して快適ではあるが、いったん飛び立ってしまうと、なにか家の椅子に腰掛けてくつろいでいるようで退屈だ。
パイロットはどう感じているのか知らないが、おそらく「操縦している」と感じるのはこんな小型のプロペラ機のほうではないだろうか。

このあいだ、自動車に最新のコンピュータ技術が導入され、自動で運転してくれる車が開発されていて、ドライバー(と言うことすら当てはまらないけれど)は、ただ座席に座って、パンをかじったり、携帯電話で話をしているシーンが写し出されているところをテレビで見たが、なんか変だなあという気がした。
安全のためには必要な技術ではあると思うが、なんでもかんでもコンピュータに人間の仕事の喜びを奪われたくはないなあ、と思った。

Trackback

Trackback URL
http://christyblog.blog6.fc2.com/tb.php/2665-08bdb85c

Comment

Comment Form
公開設定

カテゴリー/月別アーカイブ
 
ユーザータグ

ZUIKO-D14-54mm E-M1 LX5 FAmacro100mmF2.8 G.ZUIKO3.5/28mm 琵琶湖 K-3 DA16-45mmF4AL XQ1 DA35mmF2.4AL AF-S40mmMicro D7000 DAL50-200mm AF-S18-55mmf/3.5-5.6GⅡ SIGMAc17-70 AF28-70mmf/3.5-4.5D D80 LX100 SIGMA17-70mmDCmacro K10D KCP01 GX7 LUMIX14mm/F2.5 Lumix45-150mm LUMIX20mm/F1.7 X100 LX3 DP2s LUMIX14mm/F2.5+GWC1 G VARIO LUMIX 45-150mm SUMMILUX1.4/25mm KCP01K COLOR-SKOPAR35mmF2.5 K-7 LUMIX45-150mm CANON50mmf:1.8 F LF1 M.ZUIKO25mm/F1.8 E-420 XZ-10 DP3Merrill smcM50/1.7 SIGMA30mm/F2.8 LUMIX12-35mm/F2.8 LUMIX12-35mm/F2..8 FA GF1 M.ZUIKO60mm E-M5 ED12-50mm X100+WCL AF35mmF2 D300 K20D Ai105mmF4Micro X12 D90 AF35mm/F2 X10 AF-S18-70mm Ai-S55mmF2.8Micro AF55-200mm AF-S55-200mm K-5 D700 AF85mm/1.8D AF50mm1.8D smcA35-70 デジタルフィルター AT-X124 AT-XM100 *istD FA50mmF1.4 SIGMA70-300mmDGmacro AF18-105mm FA35mmF2AL A09 CX3 DA70mmF2.4Limited DA18-55mmWR COOLPIXs8100 DA18-55mmAL DA35mmMacroLimited GX100 

リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索