写真展「雪月花風」

bigstone.jpg

先日、飯塚達央さんの写真展に行ってきました。
飯塚さんは北海道を拠点に活躍しておられるフリーランスのカメラマンです。
いつもブログ「photoseason's blog」で、日々の生活や写真を拝見しているのですが、大阪で写真展を開催されるということで、実際のプリントアウトされた写真を目の当たりにしてきました。
ネットでモニター上の画像を見ても「いい写真はいい」と思うのですが、やはり”実物”は迫力があります。
訴えてくるものが違います。
「雪月花風」~北海道氷点下のウォームトーン~というタイトルが示すように、厳しくも美しい北海道の自然の風景を飯塚さんの暖かいお人柄と情熱で写された作品の数々です。
写真の素晴らしさも然ることながら、すべてPICTRANというインクジェットペーパーにプリントされていて、これが表面に細かい凹凸があり、独特のつやと奥行きや柔らかさがあって気に入りました。
皆さんも是非、足を運ばれるといいと思います。
といっても、写真展は今日まで。もっと早く宣伝するべきでした(>_<)*

bigstone2.jpg

Asian Sea
Posted byAsian Sea

Comments 3

There are no comments yet.

茜未  

おはようございます。
飯塚達央さんの写真を拝見しました。
素晴らしい写真の数々、ため息を付きながら見ていました(⌒-⌒)
良い写真を見ると心が落ち着きますね。
私もあのような写真が一枚でも撮れるようになれたら良いです~
素晴らしい写真を教えていただきありがとうございました。

2007/02/17 (Sat) 08:39

Asian Sea  

茜未さん、おはようございます。
ね、いいでしょ。ため息が出ますよね。
ぜひ生で観ていただきたいです。
写真展は全部モノクロの作品ばかりでしたが、その中にも色や温度を感じました。

2007/02/17 (Sat) 09:15

海の向こう  

エー図案さん、ご無沙汰しております~
やっと、パソコンの前にすわっていられるようになりましたので
また、ちょこちょこお邪魔させていただきますね!

何だかとても幻想的な写真を撮られる写真家さんとお見受け
いたしました。
一度拝見できたら幸せでんなあ~~

2007/03/16 (Fri) 17:26

Leave a reply